2013年06月10日

復興てらこ屋(伊里前)を開催しました

6月4日(火)に第4回復興てらこ屋(伊里前地区)を開催しました。サッカーWcup決定の日と重なるという日程でしたが、30名程度の住民が参加し、行政やマスコミ・専門家なども大勢見学に訪れ、関心の高さを改めて感じる場となりました。
P1000015.JPG
現在の行政が作っている計画案が示された模型を参加者で覗き込む様子。
これまでは、事業ごとの計画説明でしたが、始めてその事業が組合わさった伊里前の町の模型を見ることになりました。
またその後は、地元商店街組合や、若手有志が考えているまちづくり案も紹介して頂きました。P1000033.JPG
そして意見交換。意見が異なる住民同士が、お互いの考えを知り、話し合う時間。途中でグループ変更も行い更に話し合い。
P1000035.JPG
今回は、将来の伊里前を考えるとともに、この状況から進めるために、今後どのように進めればいいかを話し合ったことも大きな特徴と言えると思います。
2013-06-04s20.32.27.jpg
そして全体で共有しました。

最後に、建設課長より今後の検討は「伊里前まちづくり協議会」を窓口として合意に向けた協議を進めることが明確にされました。説明会の実施を合意とみなされ事業が進む状況が回避され、今後は地区住民を代表する組織が協議し、合意を得ながら進めることが全体で共有されたことは大きな成果と言えると思います。

自由参加の勉強会としての復興てらこ屋としは、一区切りとなりますが、今後は伊里前まちづくり協議会として良い方向性が見いだして頂ければと思います。
20130604第4回復興てらこ屋まとめ(完成)_ページ_1.jpg
20130604第4回復興てらこ屋まとめ(完成)_ページ_2.jpg
復興てらこ屋の内容や、意見交換で挙げられた内容は全て記録し、参加者や関係者と共有しました。
posted by 復興まちづくり推進員 at 13:11| Comment(0) | 2013年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: